お知らせ

教習期限・仮免期限の延長について

2020年4月16日

教習期間は、教習所の休業期間の日数が除外され、休業日数を除く教習期限の9ヶ月(審査の場合は3ヶ月)の期間を確保することになりました。休業前の教習期間と営業再開後の教習期間が合わせて9ヶ月(もしくは3ヶ月)という考え方になります。
 修了検定合格から仮免学科試験合格までの期限(修了証明書期限)と仮免許証の有効期限は、緊急事態期間の日数が延長されることになりましたが、教習を進めていくにあたり、期限延長の申請が必要となった段階で、教習所が申請手続きをいたします。
 なお、既に発生している卒業検定期限については、休業により受けられない期間が考慮されます。